So-net無料ブログ作成
ふるさと納税 さとふる
ふるさと納税!さとふるが簡単!
↑  ↑  ↑
かんたんなふるさと納税なら「さとふる」

ふるさと納税の目的 [ふるさと納税 仕組み]

ふるさと納税の制度が作られた目的ってこんな感じです。

img_about_001.jpg
参照:総務省HP http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/furusato/about/

都心に人口が集中してしまうけど、居住地ではなく出身地に税金をいくらか納めることができるようにしようということで始まったのがふるさと納税の制度です。

そう考えると、確かに還元率の割合にある程度の制限、上限を設けるのはしょうがないのかな・・・

ふるさと納税 住民税 確認 [ふるさと納税 仕組み]

ふるさと納税をして住民税が安くなったかどうかの確認はしましたでしょうか?

サラリーマンの方は、6月の給与からの住民税の天引きが28年度の収入に応じたものに変わるのですが、ふるさと納税をしている場合、同じタイミングで住民税の納付額に反映します。

後は、住民税決定通知書をもらっていれば、その内容を見ても確認できると思います。

28年に始めてふるさと納税をやったサラリーマンの方は、6月の給与明細の住民税の項目が、5月までよりも安くなっていれば、きちんとふるさと納税がうまく行ったということになります。

路面電車の運転体験 豊橋市 [ふるさと納税 2017]

豊橋市のふるさと納税の返礼品で、「路面電車の運転体験」を返礼品に追加することになりました。

6万円以上の寄付額で申し込みできます。

運転体験できるのは、豊橋鉄道東田本線です。

「モ3500形電車を赤岩口車庫内の線路で運転できる体験」「車庫の見学・撮影」「点検ピット内で車両の床下を見学」がセットになっています。

ちなみに、対象は小学3年生以上からということですが、つまり大人も体験できるということですね( ̄ー+ ̄)キラリ

これはいいかも。